ナイトブラは矯正下着並みのサポート力がある!毎日つけて美胸を目指そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイトブラには2つの矯正効果がある?

ナイトブラの矯正効果とは、【寄せたり上げたりしてバストの形を美しく整える育乳効果】のほかに、【姿勢矯正効果】も含まれます。
前者のバストの矯正はもちろん美バストには欠かせませんが、姿勢矯正もまた、見え方に大きく影響するもの。そんなWの矯正効果が就寝時にナイトブラを身に着けているだけで手に入るんですよ。
気になったあなたは、この記事で改めて、ナイトブラの矯正効果の魅力を知ってください。

ナイトブラのバスト矯正パワーとは

それでは、早速ナイトブラのバスト矯正効果について、どのような仕組みがあるのかをチェックしていきましょう。

丈夫な脇高構造でお肉を流さない

矯正効果の高いナイトブラは、とてもしっかりとした脇高構造となっていて、これによって寝ている間に脇や背中へと流れてしまう脂肪をキャッチしてくれます。
鎖骨の中央と両乳首を結んだ三角形を作ったときに、両乳首との間が広すぎて正三角形にならない「離れ乳」気味の女性は、とくにこの構造が効果的。寝ている間に脂肪が両サイドに流れていくことによって、離れ乳は起こりやすいので、ナイトブラでしっかりと矯正してあげましょう。

バストを包み込む設計で位置キープ

ナイトブラは寝ている間に脂肪が流れてバストの形が崩れてしまわないように、脇高構造も含め、360度からバストを包み込み、正しい位置でキープしてくれます。
バストの中身は8割が脂肪でできていると言われていますが、脂肪は同じ位置をキープし続けることで定着しやすいもの。そのため、ナイトブラでバストの脂肪をきれいな形でキープしておくことが、矯正に繋がるのです。

ノンワイヤーなのにアンダーが頑丈

ワイヤーブラは寝ている間に着けていると、圧迫が強く、血行を悪くしてしまうので、ナイトブラは原則としてノンワイヤーで作られています。
しかし、一般的なノンワイヤーブラとは違い、ナイトブラの場合は、垂れ乳の予防や矯正のためにアンダーのつくりがしっかりとしているのが特徴。

以上のことから、一般的な矯正ブラであるワイヤーブラよりも楽ちんで、寝ている間に身につけているだけでバストを美しく矯正してくれるのが、ナイトブラの魅力なのです。

ナイトブラの姿勢矯正パワーとは

次に、ナイトブラのもうひとつの矯正効果「姿勢矯正」についても、その仕組みをチェックしてみましょう。
ちなみにこちらの効果は、主に昼夜兼用できるナイトブラで昼もつけている場合のほうが、その効果をより強く実感できると思われます。

幅広ストラップで安定感

ナイトブラの中でも、とくに幅広のストラップ(肩紐)のナイトブラは、正しい位置で固定されたバストの安定感がバツグンです。
このように幅広ストラップの力で、胸をしっかりと支えてくれることで、猫背になりにくく、姿勢が矯正されます。

肩紐X字のナイトブラも

幅広ストラップのほかに、ストラップがX字になっているタイプのナイトブラもあり、これもまたバストの安定感がとても高く、猫背予防から姿勢矯正効果が期待できる構造になっています。

そのほか、ナイトブラによっては背中バンド部分に工夫があり、これによって姿勢矯正を可能にしていると謳っているナイトブラもあります。
ナイトブラで猫背が改善する?詳しくチェック>>

ただの布で矯正ができるの?

ここまでを読んで、「所詮ナイトブラなんてワイヤーも何も入ってない布じゃないの?そんなのでバスト矯正が可能なんて信じられない!」という人もいるかもしれません。
しかし、ナイトブラは下記の通り、寝ている間に必要な矯正効果に目をつけて作られたブラジャー。その効果はひとしおなのです。

身体の動きに合わせてフィットする

ワイヤー入りの下着はカップの形がはっきりしているものが多いため、バージスライン(バストの底辺ライン)の一致など自分の胸の形にジャストフィットしたものを探すのは大変。そのうえ、ジャストフィットしていなくては、思うような矯正効果を得られないこともあります。
それに対して、ノンワイヤーのナイトブラは伸縮性が高く、サイズさえ合えば、どんな胸でもフィットしやすいのです。

また、その伸縮性によって、身体の動きに合わせてバストを支えることにも特化しています。

寝ている間ずっとホールドしてくれる

平均で1日の約1/3を睡眠に費やしていますが、それほどの長時間、ノーブラでいることはクーパー靭帯にも負担をかけ、垂れ乳を招いてしまいます。
寝ている間も、寝返りなどによってバストは大きく揺れ動くものですから、その間もナイトブラによってクーパー靭帯を保護することは、バストの矯正にとって、とても大切なことです。

姿勢への意識が高まる

休日など家にいるときはノーブラで過ごしている人も多いかもしれません。ただ、ノーブラだと心身ともにダラっとしてしまいませんか?
ナイトブラを毎日着用していると、自然と姿勢が伸びやすいため、自分でも「あ、今、私はバストのためや姿勢のために努力している」と意識ができ、日頃の生活でも美バストのための努力を心がけることができるでしょう。
ちなみに、ノーブラよりもナイトブラを着けているほうが楽ちんだという口コミも多いですよ。

貧乳さんには矯正効果がない?

ナイトブラは脂肪を寄せ集める効果が高いことから、「貧乳な自分には効果なし?」と思われる人もいます。
たしかに、貧乳さんだとナイトブラを使っただけで劇的に胸が大きくなることはありません。ただ、たとえ小さくても形の整ったバストは見た目的に美しいだけでなく、位置が矯正されるだけでサイズが変わらなくても大きく見えるといった効果もあるので、貧乳だから使わないのではなく、貧乳だからこそナイトブラを使ってみてもらいたいところです。

痩せ型さんに合うナイトブラランキングをチェック>>

矯正効果のあるナイトブラはどう選ぶ?

多くのナイトブラが販売されていますが、その品質はピンキリ。矯正効果を重視したいのであれば、こんなポイントに沿ってナイトブラを選んでみましょう。

昼夜兼用タイプのナイトブラがおすすめ

昼夜兼用できるナイトブラだと1日中、バストの位置を固定することができるので、矯正効果がとても高くなります。

適度な締め付けがあるもの

リラックス重視のナイトブラは、矯正効果が薄くなってしまいます。たとえば、素材であれば綿100%やシルク100%のナイトブラだと、伸縮性に欠けるため、矯正効果を求めるのならNG。
肌への優しさにこだわりたいのなら、裏地だけ綿100%や、綿95%+ポリエステルなど、肌への優しさと矯正効果のどちらもを取り入れたナイトブラを選ぶようにしましょう。

また、サイズ選びもゆるすぎるものでなく、ホールド感が丁度良いものを選んでください。

意識も矯正できるナイトブラで美しいバストを目指そう!

バストの形や位置を一番美しい位置に定着させるためには、ある程度の時間はかかるもの。ナイトブラでバスト矯正を目指すには、このことを理解したうえで、毎日継続して使い続けることが大切です。
ナイトブラと着けようと、女として磨きをかけるために努力をしようという美意識を持った瞬間のときのことを忘れずに過ごしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*