ナイトブラがずれる原因はこれだった!付け心地の悪さをスッキリ解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイトブラの「ずれる」問題を解決したい!

ナイトブラを購入して、早速着けてみたけれど、「寝て起きるまでのあいだにずれる!」という問題。これではナイトブラの育乳効果も期待できなくなってしまいますし、困りますよね。
とはいえ、ずれることが原因で、結果として、ナイトブラ着用を諦めてしまうのは、せっかく購入したのにもったいないことです。
この記事では、ナイトブラの”ずれる”を解決するための方法を正しい着け方から、そもそもの選び方まで徹底特集していきたいと思います。

ナイトブラがずれる・ずり上がる原因

自分にも当てはまるものはないかどうかを考えながら、チェックしてみましょう。

アンダーやカップが合っていない

アンダーサイズやカップサイズがゆるい、またはキツくはありませんか?寝ているときというのは、想像している以上に寝返りなのでよく動くものなので、自分のサイズにフィットしたナイトブラでないと、動いた際にずれることが増えてしまいます。

肩紐の長さがカラダに合っていない

アンダーサイズやカップサイズだけでなく、肩紐の長さの調整を間違ってはいないでしょうか?
肩紐が短くても、長くても、バストを正しい位置で固定することができず、結果として寝ているあいだにバストが揺り動かされ、それと一緒になってナイトブラもずれることになります。

正しく着けていない

サイズも合っているし、肩紐の調整も適切なのにも関わらず、ナイトブラがずれるのは、着け方を間違えている恐れがあります。
着け方を間違えてしまうと、バスト全体がカップ内にきちんと収まらず、寝ているあいだにずれる原因になってしまいます。

ナイトブラが傷んできた

ナイトブラも通常のブラジャーと同じく、何度も着用や洗濯をくり返していると、次第に生地が痛み、ホールド効果が弱まってしまいます。
ホールド効果が弱まるということは、サイズがゆるくなることと同じで、これもまたずれる原因となるでしょう。

ナイトブラをずれなくする改善策

まず、自分のサイズを計測(できればお店で測ってもらいましょう)して、ぴったりサイズのナイトブラを用意することが最低条件です。
そのうえで、下記3つの改善策を試してみてください。

肩紐の長さ目安は指一本分の余裕

肩紐の長さは、身に着けたときに指一本が軽く入るぐらいの余裕をもたせるのが適切だといわれています。肩紐を調節できるものは、このような長さに調節してみましょう。
また、一度調節しても、経年劣化などで伸びてしまったり、調節位置がずれたりしてしまうこともあるので、毎日、着けたときには指一本が入るかどうかをチェックするようにしてみてください。

明らかに生地が伸びてしまっているようなものであったり、そもそも長さが合っていない場合には、買い替えがおすすめです。

正しい付け方を再確認

  1. 足元から着用し、カップ部分を胸に合わせ、肩紐に腕を通す
  2. 肩紐やアンダー、背後など全体にねじれやヨレがないかを確認する
  3. 90度近くまでお辞儀した状態で、手で寄せ上げるようにして、背中や脇の脂肪をカップに入れ込む
  4. 体を起こし、谷間から胸の下へと指を入れ、お腹側の脂肪を引き上げるようにカップに入れ込む
  5. 鏡でチェックして、まだはみ出ている脂肪があるようであれば、それをかき集めて入れる

ナイトブラはこのように、バスト周りの脂肪をすべてカップ内に入れ込むのがポイントです。

洗い替えの用意&古いものは替え時

ナイトブラは消耗品ですが、毎日フィット感のあるものを着用し続けないことには、その効果を発揮してくれません。そのため、古くなりホールド効果が落ちてきてしまったものは、買い換えるようにしましょう。
はじめから洗い替え用に少なくとも3枚程度を用意して、ローテーションを組んで使用すれば、劣化も遅くなりますよ。

ずれにくいナイトブラの選び方

「ナイトブラがずれるのを防ぐための方法を試してみても、やはり起きたときにはずれてしまっている……」という場合には、そもそもナイトブラを選ぶ時点で失敗しているかもしれません。

フルカップのもの

フルカップのナイトブラはバスト全体を包み込んでくれるので、ホールド力も高く、寝ているあいだにずれるのも防止してくれます。
フルカップかつホールド力が高いことで有名なナイトブラといえば、エクスグラマー。これは独自開発の特殊ネット構造や、X字になった肩紐など、ずれにくくホールド効果も高いつくりになっているのが特徴です。

エクスグラマーの公式サイトをチェック>>

肩紐の長さが合うもの

肩紐の長さも、ずれるのを防止するためにはとても大切なポイントですが、試着しないことには長さのちょうど良さはわからないもの。そこで、肩紐の調節が可能なものを選ぶほか、サイズ交換の送料無料など、サイズ交換しやすいナイトブラを選ぶのがおすすめです。

アンダーベルトが幅広のもの

アンダー部分の幅が太いナイトブラは、ホールド力も高く、ずり上がるのも防いでくれます。また、有名どころだとVIAGEビューティアップナイトブラのように伸縮性の高いナイトブラだと、よりフィット感が強く、ずれにくい傾向にあります。

Viageの公式サイトをチェック>>

日々の心がけでナイトブラのずれを防ごう

ナイトブラがずれるのを防止する方法と、ずれにくいナイトブラの選び方を先に見てきましたが、最後にこんなポイントにも気をつけて、ずれを防ぎましょう。

ナイトブラは丁寧に扱う

できることならナイトブラは手洗いするのが一番です。生地に負担がかかりにくく、伸びなどの劣化を遅らせることができます。
ただ、毎日使用しなくてはいけないものなだけに、それを日々手洗いすることは大変かもしれないので、できる範囲で行いましょう。
洗濯機を使用する場合には、必ずネットに入れるほか、干すときには形を整えてから干すようにしてくださいね。

ナイトブラの洗濯方法を詳しく見る>>

バストのためにも正しい姿勢を心がける

猫背など、背中を丸めたりする行為は、アンダーが引っ張られてナイトブラがずれていきます
また、ナイトブラの劣化を早める原因にも繋がりますし、姿勢の悪さは血行を悪くして、女性ホルモンの分泌を阻害する原因にもなるので、胸を大きくしたい女性は気をつけてください。

ずれる原因を知ってベストなナイトブラで快適な夜を!

ナイトブラがずれる原因は、いくつかありましたが、当てはまるものはあったでしょうか?当てはまったなら、まずは改善策を試してみて、それでもずれるようであれば、買い替えを考えてみてくださいね。
もったいないですが、大きく美しいバストを手に入れるためには必要経費だと割り切って、快適な睡眠育乳に取り組みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*