購入前に読むべき『ナイトブラの選び方』サイズ・機能で価値ある1枚を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイトブラの正しい選び方が知りたい!

美バストを維持するために欠かせないナイトブラ!でも、ナイトブラの種類はたくさんあるので、どれが良いのかって迷っていませんか?

実は、ナイトブラに種類があるのにはワケがあります!それは、それぞれのナイトブラが持つ効果や働きはまったく違うということ。つまり、自分がなりたいバストに合わせてナイトブラを選ぶ必要があるってことですね!

そこで今回は、目的別にナイトブラを選ぶコツを紹介します。ナイトブラを価値あるものにするかどうかは、あなた次第ですよ!

ナイトブラを選ぶ基本ポイント

まずは、知っておきたい5つのポイントを見てみましょう。

  1. 機能
  2. サイズ
  3. 素材
  4. 価格
  5. デザイン

1.機能

ナイトブラの種類はさまざま。持っている効果が違ってくるため、目的に合わせて機能を選ぶことで、より効率良く自分のなりたい理想のバストに近づけます!

2.サイズ

ナイトブラを選ぶうえで最も大切とも言えるサイズ感!身体に合わないナイトブラはかえってバストに良くないんです。体型やバストのサイズに合わせて選ぶポイントも下記で紹介するので、要チェックですよ。

3.素材

なかなか気が回らない素材感。でも、就寝中に着けるブラだからこそ、知っておきたい素材の選び方がありますよ。

4.価格

ナイトブラは高価格なものが良いのでしょうか?継続しやすい価格のものを選ぶポイントもチェック!

5.デザイン

「ナイトブラはダサいから着ける気にならない」と思っている人は、ぜひこの機会にナイトブラのデザインに注目してみましょう。昼間にも着けたくなるナイトブラ、きっと見つかりますよ。

下記ではこの5つのポイントに基づいて、選び方を詳しく紹介していきます。この選び方を知っておけば、あなたにぴったりのナイトブラを選ぶことができますよ。

ナイトブラの機能は欲しい効果で選ぶ

自分の理想のバストと自分の現在のバストを比べた時、どんな違いがありますか?もしも、描くバストに足りないものがあったとしたら、目的に合わせてナイトブラの機能を選ぶと良いですよ。

胸の形を綺麗に保ちたい

今のバストの形を維持したい!という人は、バストを支えるクーパー靭帯を徹底的に守ってくれるタイプのナイトブラを選びましょう。クーパー靭帯とは、バストと皮膚や筋肉などを繋ぐコラーゲン組織。ピンと張りのあるバストには欠かせないものなんです。

でも、このクーパー靭帯は就寝中の寝返りや左右へと流れるバストの重みによって、伸びたり切れたりしてしまいます。一度伸びたクーパー靭帯は修復不可能。これが、バストの形が崩れる原因になります。

そのため、寝ている体勢でもバストをきちんとホールドして、脇や背中に流れる脂肪をきちんとバストに留めてくれるナイトブラを選ぶのが得策ですよ。

胸を大きくしたい

バストアップをしたい人には、育乳機能が付いているナイトブラが良いでしょう。

脂肪には流動性があるため、すでに脇や背中に流れてしまったお肉はブラからはみ出すムダ肉へと変化してしまいます。育乳機能が付いているナイトブラは、このムダ肉をバストへと引き寄せてバストをボリュームアップさせてくれる効果があるんですよ。

また、脇や背中のムダ肉はバストへと変換されるため、背中や脇のシェイプアップをしたい人にもおすすめです。

胸の型くずれをどうにかしたい

バストの形がすでに崩れてしまっていると悩んでいる人は、垂れ乳、離れ乳を改善する機能が備わったナイトブラを選びましょう。強いホールド力でバストを綺麗な形で維持してくれるため、徐々に理想のお椀型のバストを作ることができます。

強いホールド力とはいっても、就寝中に使用するナイトブラは基本的に締め付け感が少ないため、睡眠の邪魔にはならないのもメリットです。脇肉が気になる人にもおすすめですよ。

失敗しないナイトブラのサイズ選び

ナイトブラを選ぶ時に失敗しがちなサイズ選び。通販だと交換や返品ができないこともあるので、ポイントを押さえましょう!

対応サイズをよく確認する

ナイトブラの多くは、S・M・Lやフリーサイズなど、ざっくりとしたサイズ表記になっています。製品ごとにサイズ感はまったく違うため「だいたいこれくらい!」とサイズを決めてしまうと失敗する可能性があります!

各メーカーの商品ページなどに通常ブラのサイズに当てはめた時の目安サイズが載っているため、必ずアンダーとトップのバストサイズを測り直して購入しましょう。

体型・胸の大きさ別の選ぶポイント

自分の体型や胸の大きさによっても、ナイトブラの選び方のポイントは違います。

痩せ型の人は、アンダー60から対応しているナイトブラが良いですよ。Sサイズでも意外と大きいものがあるため「一番小さなサイズ」を選ぶのはNG!購入時には必ずサイズを計って選ぶことが肝心です。

次にバストが大きい人は、バストが潰れないようにカップ周りの伸縮性に優れたものを選ぶと良いですよ。逆に小さい人は、ナイトブラ自体がAAカップなど小さいサイズに対応しているものがgood。立体構造になっているカップでは隙間ができてしまう可能性があるので、避けることをおすすめします。

【独自調査】ナイトブラのサイズとタイプ

 

対応サイズ

大きめバスト

小さめバスト

エクスグラマー

M~L

Viage

S~L

モテフィット

S~L

ふんわりルームブラ

S~LL

導ブラ

M~L

試着のできない通販でのポイント

できればナイトブラは試着をして選ぶのが◎。ただ、ナイトブラは通販のみでしか販売していない場合もあります。通販の場合には試着ができないため、実際に購入した人の口コミやレビューを参考にしましょう。

また、メーカーによってはサイズ交換に対応してくれる製品もあります。サイズが合うか心配だという人は、このようなシステムが整っているところを選ぶと安心ですよ。

ナイトブラの素材選びのポイント

就寝時に着用するため、できるだけ着心地の良いものを選びたいですよね。ナイトブラの素材を選ぶポイントを見ていきましょう。

吸水性・通気性の良いもの

就寝時にはコップ1杯分ほどの汗をかくというのは有名な話ですよね。そのため、ナイトブラは吸水性や通気性の良いものがおすすめです。朝になってもさらっとした生地だと、暑い季節でも負担になりにくいですよ。

綿素材にこだわりたいという人もいると思いますが、綿素材は伸縮性に乏しい場合があります。そのため、せめて裏地だけ綿で作られているものや、90%ほど含まれているものかをチェックすると良いかもしれません。

寝相が悪くても対応できる伸縮性

ナイトブラは就寝中に上下左右へと動くバストをしっかりと守ってくれるものです。そのため、横流れしないようにホールドしてくれる伸縮性があるかも大切なポイント!

素材の種類にこだわりすぎると締め付けやズレなど、着用感に違和感を感じる原因にもなります。寝相が悪くても対応してくれるほどの伸縮性があると、心地良く安眠することにも繋がるでしょう。

価格や見た目も1つの判断基準

機能、サイズ、素材をすべてチェックしたら、最後に価格や見た目などのデザイン性に注目しましょう。

洗い替えも用意できる価格

ナイトブラは毎日継続することでこそ、効果を発揮してくれます。そのため、洗い替えのことを考えて複数枚用意するのがベスト。お財布にあまり負担にならない価格のものを選ぶことをおすすめします。

とはいえ、あまりに安すぎるものだと機能性に満足できない場合があります。機能と価格がマッチしたナイトブラを選びましょう。

カラーやデザイン

一昔前は黒一色でスポーツブラのようなデザインのものが多かったですが、現在では豊富なカラー、可愛いフリル付きなどのデザインのナイトブラが販売されています。

なかには24時間使えるナイトブラもあるため、昼間でもナイトブラでバストケアをしたい人はおしゃれ感をチェックしてみると良いですよ。

かわいいナイトブラランキング>>

ナイトブラは選び方1つで効果に差がでる!

ナイトブラの選び方、マスターできましたか?自分の目的に合わせてナイトブラを選ぶことで、より効率良く自分の理想のバストに近づくことができますよ。

サイズが合うことは大前提!そのうえで欲しい機能があるか、素材価格デザインもチェックすると良いですね。

選び方1つで効果に雲泥の差が出るんです!理想のバストは自分にぴったりのナイトブラで叶えてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*