ナイトブラは一日中着けても平気?24時間育乳したい人のブラ選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイトブラを一日中使いたい!

「ナイト」ブラというからには、あくまで夜寝るときに着けるものであり、日中は使ってはいけないと思っていませんか?

しかし、これは大きなまちがい。昼間を含め一日中使うことによって得られるメリットもあるほどなのです。それがなぜなのかを深く掘り下げていきましょう。

また、ほとんどのナイトブラが昼間も使用可能ですが、やはり一日中着けているのに向いていないものがあるのも事実。ナイトブラを一日中使いたい人向けの選び方、注意点をご説明します。

ナイトブラは一日中着けても平気?

ほんとうに一日中着けても平気なの?そんな疑問に答えます。

昼夜兼用のものならOK

一日中着けても良いナイトブラは、公式サイトなどに「昼夜兼用」と書かれていることが多いです。逆に、「夜専用」と表記されているものは昼間の使用を控えましょう。

具体的には、この5つが揃っていれば、昼間に使ってもなんら問題はないのです。

  • ホールド力がある
  • 補正力が高い
  • 姿勢矯正効果がある
  • 肌が透けない
  • 見た目が可愛く、お洒落

むしろ一般的なブラよりも締め付けが弱いのでリンパや血流を妨げてしまう心配は少なくなりますし、肩こり防止にも効果が期待できます。

ワイヤーがないぶんどうしても昼用ブラに比べると補正力は弱めですが、なんといっても着け心地が良いのがナイトブラを日中に使用するメリット。快適なあまり、一度ハマったら抜け出せないという人もいるほどです。

短時間のちょっとしたお出かけや、ちょっとそこまで……という時にもおすすめです。わざわざ着替える手間も省けますよね。

一日中着けられるナイトブラの選び方

どのナイトブラも日中に着けることはできますが、バストケア効果を高めるためにもどうせなら昼夜兼用のものを選びましょう。

ホールド力があるもの

重力に負けてバストが垂れてしまわないよう、なるべくホールド力があるものを選びましょう。ナイトブラのなかには、独自の構造でバストからお肉が流れてしまわないよう補正してくれるものもあります。

着けているあいだ、ただバストを守ってくれるだけでなく、ホールド力など機能面で優れたナイトブラがおすすめです。なかには育乳効果が期待できるものもあります。ナイトブラの機能をしっかりと理解して選ぶようにしましょう。

着け心地が楽なもの

着けていて快適なナイトブラを選ぶべきですし、痛みを感じて疲れてしまうようなものはもってのほか。丸一日着けることを考えると、着け心地は重視して選ぶべきでしょう。

ワイヤーやホックがなく、通気性に優れた素材でできたナイトブラなら夏場の暑い時期にも安心して着けることができます。

締め付けが強すぎるとリンパや血流が阻害される原因にもなりますので、サイズ選びはとくに慎重に行いましょう。

デザインがかわいいもの

シンプルなナイトブラも良いですが、せっかく一日中着けるなら気に入ったデザインのものを選ぶようにしましょう。着けているだけで気分が上がるようなものを選ぶことが大切です。

デザインがかわいいものならお泊りの時に着けていても違和感がないばかりか、ナイトブラはコンパクトに折りたためるので荷物も減って一石二鳥。かさばらないのも魅力の一つです。

一日中着けられる人気のナイトブラは?

とくに人気の高いものをピックアップし、その機能性について独自に調査してみました。

  夜着用 昼着用
エクスグラマー ★★★★★ ★★★★★
レスタリアージュ ★★★★★ ★★☆☆☆
導ブラ ★★★★☆ ★★★★★
VIAGEビューティーアップナイトブラ ★★★★★ ★★★★☆
ふんわりルームブラ ★★★★☆ ★★★☆☆

どのナイトブラも人気のアイテムですが、昼夜ともに向いているのは「エクスグラマー」!夜だけでなく、昼間に着けても抜群のホールド力を発揮してくれます。

昼と夜、どちらの着用頻度が高くなるかによって選ぶのもおすすめですし、一通り見てみてデザインが気に入ったものを選ぶのも◎

値段や機能性だけでなく、まとめ買いなどのお得な制度もそれぞれ異なります。納得のいくナイトブラを選んでみてください。

昼夜おすすめのエクスグラマーの公式サイトへ>>

ナイトブラを昼用兼用する意外なメリット

ナイトブラを一日中使うということには、思わぬメリットも存在します。

たとえば、洗濯物の量が減ること。昼と夜でブラを使い分けることに比べると洗濯物の量は少なくて済むため、日々の家事の負担が軽くなるのは嬉しいですよね。

ナイトブラはまとめ買い割引制度が充実しているものも多いため、買い物の手間が省けます。一方で、カラーバリエーションが多いアイテムを選べは、お洒落でかわいいナイトブラをGETすることも可能です。

また寝ているだけでなく、24時間育乳ができるのもうれしいポイント。バストを保湿し、バストアップに必要な血流を保ってくれれば女性ホルモンが正常に行きわたるようになります。

また、昼用ブラとは違いノンワイヤーのナイトブラは、リンパの流れを妨げにくいのも特長のひとつです。

身体に負担をかけることなく、バストケアが期待できるのがナイトブラを使用するメリット。昼夜兼用することで、いつでも育乳ケアができるのも魅力のひとつです。

ナイトブラを一日中着けるデメリットはない?

昼夜兼用にすることで得られるメリットにはさまざまなものがありました。一方で、考えられるデメリットは一体なんでしょうか?

乳がんのリスクが高まるという噂

ブラを長時間着けると乳がんのリスクが高まるという噂があります。調査したところ、とあるアメリカの研究者が「12時間以上ブラジャーを着用すると、乳がんのリスクが21倍になる」と論じたことがあるようです。

しかしこれには科学的根拠が見当たらず、ナイトブラ=乳がんのリスク増とは断言できないものでした。

ブラによって長時間締め付けることでリンパの流れが阻害され、その結果乳がんのリスクが高まるという説が飛躍したものと考えられます。

ワイヤーがついた昼用のブラならば、身体に負担をかけてしまうため長時間の着用はおすすめできません。一方のナイトブラは締め付けがそれほど強くないため、長時間着けてもOKです。

とくに、寝るときに昼用のブラを着けることはあまりおすすめできません。

夜専用ナイトブラは昼間の活動には不向き

ナイトブラは身体への負担が少ないですが、バストを支える力はどうしても昼用のブラのほうが上です。

もともとバストが大きい人はとくに、長期間使用することによって下垂してしまったり、バストを支えきれなかったりするおそれがあります。

また、ジョギングをはじめとした運動をするときにもナイトブラは不向きです。身体を動かすときはスポーツブラを使用するなど、できるだけバストに負担をかけない工夫をしましょう。

ナイトブラはたしかに一日中使っても問題はありませんが、万能なものではないということをしっかりと覚えておきましょう

昼夜兼用のナイトブラで24時間バストケア!

夜に使うものというイメージがあるナイトブラは、昼夜兼用のものを選べば問題なく一日中使用することができます。昼間にも着けることでむしろメリットは増えますし、なんといっても快適に過ごせるのが嬉しいですよね。

昼夜兼用のブラを使って、手軽にバストケアができるというのはとても魅力的。めんどくさがり屋さんにはとくにおすすめです。ぜひお気に入りのナイトブラを見つけて、楽ちん24時間バストケアを叶えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*