授乳中におすすめのナイトブラTOP5!産後の胸にガッカリしない為の予防策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

授乳中にナイトブラはしても大丈夫?

出産が終わってすぐに始まる授乳期間。バストは母乳を生成するために1〜2カップほど張って大きくなりますが、授乳が終わるとバストは元のサイズ以上にしぼんでしまったり、垂れたり離れたりする場合があります。

授乳後にも美しいバストを保ちたい!そんなあなたに使って欲しいのがナイトブラ。ただ着けるだけでバストケアができるので、忙しいママにはぴったりのアイテムです。

そこでこの記事では、授乳中にも使えるナイトブラを紹介します。なぜナイトブラが授乳中のバストケアに適しているのか、理由もチェックしましょう。

授乳中のナイトブラの選び方

授乳期は母乳を赤ちゃんに与える大切な時期。産後でデリケートな身体の負担にならないように、授乳中のナイトブラはこだわって選ぶことが大切です!

締め付けないもの

授乳期には母乳を生成する時に普段以上にバストが張ります。そのため、より伸縮性が高く身体に締め付けが少ないナイトブラを選ぶようにしましょう。

きついナイトブラは母乳の生成量にも影響する可能性があります。バストの形を保つホールド力ばかりに注目せずに、着心地が良いかどうかを1番に考えると良いですよ。

授乳しやすいもの

授乳期には頻繁に授乳を行うため、授乳しやすいかどうかにも注目して選ぶと良いでしょう。ナイトブラの形状によっては授乳しにくく、手間が毎回かかるとストレスになってしまいます。

さっと下げるだけで授乳できるようにカップが比較的浅いものや、クロスタイプのナイトブラがおすすめですよ。

肌に優しいもの

妊娠〜産後にかけて、女性ホルモンの分泌量は大きく変化します。そのため、普段以上に肌がデリケートになる人が多いようです。

ナイトブラはバストトップや赤ちゃんの顔に触れるため、コットンやモダールなど肌触りが良く肌に優しい素材がおすすめです。

授乳中におすすめのナイトブラBEST5

選び方のポイントがわかったところで、いよいよ授乳中におすすめのナイトブラ5選を見ていきましょう!授乳中にも授乳後にも使える優秀ナイトブラ、きっと気になる製品が見つかるはずですよ。

第1位 ジニエブラエアー

  • 通常価格:1枚/3,600円(税別)
  • 特典:6枚スペシャルセット/10,800円(税込)+送料900円
  • サイズ展開:S、M、L、L、3L、4L
  • カラー展開:9色(ブラック、ベージュ、ピンクなど)
  • 販売会社:株式会社テレビショッピング研究所
バストアップ効果 ★★★☆☆
形状ホールド効果 ★★★★☆
バストケア効果 ★★★★☆
付け心地 ★★★★★

伸縮性ホールド力が高いため、授乳中に大きくなったバストもしっかりとホールドしてくれます。また、通気性透湿性に優れた生地のため、赤ちゃんにもママの肌にも負担になりにくいでしょう。

昼夜兼用で24時間着けられるため、着替える手間も省けます。さらに、価格もリーズナブル!お得な6枚セットになっているので、母乳がこぼれても手軽に取り替えられますよ。

>>詳細ページはこちら

公式サイトから購入する

第2位 レスタリアージュ

  • 通常価格:1枚/2,980円(税別)
  • 特典:2枚セット/5,960円(税別)+送料無料、着圧むくみサポータープレゼント、3枚セット/8,940円+送料無料、レスタリアージュウルトラスリムプレゼント
  • サイズ展開:S、M、L
  • カラー展開:1色(黒)
  • 販売会社:アンドシーム株式会社
バストアップ効果 ★★★★☆
形状ホールド効果 ★★★★☆
バストケア効果 ★★★★☆
付け心地 ★★★★★

カップが浅めのナイトブラなので、授乳しやすいのがポイント!もちろん、バストの脂肪が横流れするのをホールドして、バストを美しく保つ設計になっています。

着けるだけでめぐりを良くし、体温を上げて代謝を良くする効果もあります。妊娠前の体型にいち早く戻したい人にもおすすめですよ。

ただ、口コミを見るとサイズがややキツめにできているという声がありました。授乳期だったらワンサイズ上が良いかもしれませんね。

>>詳細ページはこちら

公式サイトから購入する

第3位 導-MICHIBIKI-

  • 通常価格:1枚/2,600円(税別)
  • 特典:2枚セット/5,200円(税別)+送料無料&1枚プレゼント、3枚セット/7,800円(税別)+送料無料&1枚プレゼント&バスソルトプレゼント
  • サイズ展開:M、L
  • カラー展開:1色(ブラック)
  • 販売会社:合同会社ハチゴー
バストアップ効果 ★★★★★
形状ホールド効果 ★★★★
バストケア効果 ★★★☆☆
付け心地 ★★☆☆☆

24時間着けられる育乳ナイトブラです。肩ストラップの調節ができるうえ、谷間部分が深く切り込まれている形状のため、授乳時にも便利です。また、取り外し&内臓のWパッドが付いているため、若干のサイズ調整も行えます!

寝ているあいだに脇や背中に横流れする脂肪も徹底的にバストへと逆流補正する設計になっているため、産後のバストの形崩れ対策にも◎!

>>詳細ページはこちら

公式サイトから購入する

第4位 ピジョン おやすみ授乳ブラ

公式サイトより

 

  • 通常価格:1枚/2,000円(税別)
  • サイズ展開:M、L

サイド&クロス&フロントにオープン機能が付いている授乳ブラ。バストをしっかり支えるだけでなく、アンダー調節も可能なので、多少のサイズ調整にも対応できますよ。

Amazonから購入する

第5位 ローズマダム おやすみブラ

公式サイトより

  • 通常価格:1枚/1,728円(税別)
  • サイズ展開:M、L

幅広のアンダー&裏サイドのパワーネットでバストをしっかりサポート。クロスオープンタイプのため、授乳も楽ちん!価格もリーズナブルです。

楽天市場から購入する

授乳期にナイトブラが必要な理由

ナイトブラは忙しい授乳期が終わってから……と考える人もいるかもしれません。でも、実は授乳期こそナイトブラが必要なんですよ。

授乳後の下垂予防

そもそも、ハリのあるバストを保ってくれているのはクーパー靭帯というコラーゲン組織です。普段は、このクーパー靭帯がバストと皮膚や乳腺、大胸筋などを支えてくれていますが、日常生活における揺れや衝撃などで傷んで伸びたり切れたりします。

しかし、クーパー靭帯は妊娠で大きく重くなるバストに耐えきれずに伸びてしまうことがあります。まさにこれが、授乳後にバストが下垂する原因!厄介なことに、クーパー靭帯は修復が不可能。一度垂れたバストは元には戻りにくいのです。

これを守ってくれるのが、ナイトブラ!クーパー靭帯に負荷がかかりすぎないように、バストを支えてくれる効果があります。

授乳後のサイズダウン予防

妊娠中〜授乳期の女性のバストは、女性ホルモンの影響を受けて母乳を生成するために乳腺が発達します。この大切な乳腺を守るために脂肪が1:9の割合でつくため、バストが大きくなるのです。

しかし、授乳後には母乳を作る必要がないため、発達した乳腺が衰退します。これに伴い、乳腺の周りにあった脂肪も減ってしまいます。

ただ、元の大きさに戻るだけならまだしも、大きくなったバストの重みで皮膚が伸びたり、授乳時に赤ちゃんに引っ張られることでハリが失われて小さくしぼんでしまいます。

ナイトブラには、授乳後に小さくなりがちなバストの脂肪を留めてくれる効果もあります。育乳ができるナイトブラの場合には、背中や脇へと流れた脂肪をバストの脂肪へと変換してくれる機能が備わっているものもあります。産後のボディラインを綺麗に保ちたい人にもおすすめです。

姿勢が悪くなりやすい

授乳時だけではなく、おむつ替えやだっこなど、産後の育児中はどうしても前かがみになりがち。猫背になるとリンパや血液の流れが悪くなってしまい、冷えや肩こり、さらには母乳の出に影響する可能性も。それだけではなく、猫背は授乳後のバストの下垂を引き起こす原因にもなります。

ナイトブラは背中部分の生地が大きくなっていて、背中をピンと伸ばしてくれる設計になっています。綺麗な姿勢を保つためにも有効なんですよ。

授乳後に後悔しないために着けよう!

出産を終えてほっとする暇もなく授乳など赤ちゃんのお世話が始まるため、ママは本当に忙しいですよね。自分のバストのことなんて、どうしてもあと回しになってしまうのもわかります。でも、いまバストをきちんとケアしておかないと、卒乳後に後悔する可能性もありますよ。

ナイトブラは着けるだけでバストケアができるうえ、授乳時にも邪魔にならないお役立ちアイテム!産後にも美しいバストを保てます!

今回紹介したおすすめナイトブラを参考に、育児の手を少しだけ休めて自分のバストと向き合ってみてはどうでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*